ダブル洗顔いらずのオイルクレンジングについて

クレンジングというとオイルを思い浮かべる方が多いでしょう。

あなたに合った条件のクレンジングが話題になっています。

ファンデーションをはじめポイントメイクの材料にもオイルが含まれているため、よくなじんでしっかりメイクが落とせるからです。



そんなオイルを使ったクレンジング、通常はクレンジング後に洗顔料などで2度洗いをするわけですが、最近ではダブル洗顔いらずの商品も出て人気を博しています。

忙しい女性にとって魅力的なのはわかりますが、実はそういった商品であっても本当はダブル洗顔をすべきなのです。



というのはオイルは化粧品となじませることでメイクを落とすという理屈です。


しっかりなじませてからお湯で洗い流すのが鉄則です。

ただ、そのままではオイルや汚れが肌に残ったままになるためダブル洗顔が必要なのです。
洗顔いらずという商品は、洗浄力が非常に強いわけですが、それでもやはり一度では完全に落としきれない可能性が高いですし、洗浄力が強すぎて肌に負担をかける可能性もあります。
前者の場合はダブル洗顔を、後者の場合はほかの種類に変える必要があります。


オイルクレンジングの後に重要なのが、保湿です。肌の表面でバリア機能を果たす皮脂も油の一種です。


オイルクレンジングの際に必要な皮脂まで洗い流されてしまうので、洗顔後の保湿は絶対です。


化粧水、美容液、乳液でもいいですが、できれば化粧水前に美容オイルなどをブースターとして使うといいでしょう。

次から使用する基礎化粧品の肌なじみがよくなります。